失敗しない資金計画

注文住宅の失敗しない資金計画は、一般的に住宅取得総費用の約20%が頭金で返済比率が20%?25%とされていますが、現在では政府の悪ノリかなのか頭金無しのオール借り入れで住宅の購入が可能となっています。その為、借入限度額イコール資金計画となっている人も多く、毎月の返済が日々の生活を徐々に圧迫され後悔する結果を招いています。又、借入限度額を割増させる為に奥様の収入を合算する人も多くいますが、奥様との収入合算の場合妊娠や出産及び子育てなどで一時的にでも収入が途絶えてしまうので、非常に生活が苦しくなる事もあります。その為、収入合算する場合には親世帯との収入合算が望ましいとされています。資金計画には、土地の取得費用や建築費用の他に竣工後に必要となる固定資産税や都市計画税、新居用の家電製品、家具、カーテンなどの費用も加味しておく必要があります。又、一定基準以上の土地を所有している場合には、特別土地保有税を請求される事もあるので税金も算出する必要があります。

SNSでもご購読できます。